メールワイズ by サイボウズ
loading

パッケージ版「メールワイズ 」
販売・サポート終了のお知らせ

パッケージ版メールワイズは、2020年から2026年にかけて、
順次販売を終了させていただくこととなりました。
ご利用中のお客様は、期日までにライセンスの購入、
またはクラウド版への移行をご検討ください。

販売・サポート
終了スケジュール

販売・サポート終了スケジュール表販売・サポート終了スケジュール表

クラウド版「メールワイズ」のご案内

メールワイズは、引き続きクラウド版での提供を行っています。
移行先としては、クラウド版メールワイズがおすすめです。
パッケージ版からクラウド版へのデータ移行ツールは、
サイボウズから提供しております。

クラウド版メールワイズの特徴

  • サーバーマシン不要
  • 初期費用無料
  • 1ヶ月から契約可能
  • 最低2ユーザーから契約可能
  • ユーザ追加は1ユーザー単位で可能
  • メンテナンスはサイボウズが対応
  • インターネット環境があればアクセス可能

機能の違い

  クラウド版 パッケージ版
メール
アプリケーション
スタンダードコース 1個
プレミアムコース 20個×5
5個×5(最大5つ購入可能)
モバイルアプリ ○ −
kintone連携 ○
※「kintone」スタンダードコースのご契約が必要です
−
全文検索 ○ −
自動返信/自動転送 ○ −
JSカスタマイズ ○ −
自動受信 5分で固定 間隔指定が可能
OAuth認証 対応(予定) −

詳細は、製品サイトの「クラウド版とパッケージ版の選び方」をご覧ください

費用

スタンダードコース プレミアムコース
初期費用 無料 無料
月額 500円
/ 1ユーザー
1,500円
/ 1ユーザー
年額 5,880円
/ 1ユーザー
17,640円
/ 1ユーザー
  • ※表示価格に消費税は含みません
  • ※2ユーザーよりご契約いただけます

詳細は、製品サイトの「費用」をご覧ください

よくあるご質問

なぜパッケージ版メールワイズを販売終了するのですか?
メールワイズは、パッケージ版とクラウド版の二つの形態で提供しておりました。
現在、クラウドサービスの普及を背景に、メールワイズにおいても、多くのお客様にクラウド版をご利用いただいております。
そこで、資源を集中し、より価値の高いメールワイズをご提供していくため、クラウド版のみでの提供とさせていただくこととなりました。
パッケージ版メールワイズは、いつまで使えますか?
販売終了スケジュールの期限までに、継続ライセンスをご購入いただければ、ライセンス終了期日までご利用いただけます。
複数年の継続ライセンスは2020年9月30日まで、単年の継続ライセンスは2025年1月31日まで販売しております。
クラウド版メールワイズへのデータ移行ツールは、どこで入手できますか?
詳しい移行方法は、「クラウド版へデータを移行する手順」をご確認ください。
継続ライセンス 複数年パックは何年分まで購入できますか?
2年~5年分までご用意しています。
5年、または、サポート終了日を超えない範囲で、2020年9月30日までにご購入ください。
継続ライセンスはいつから購入できますか?
2020年9月30日までは、ライセンス有効期間中および、ライセンス有効期間終了後30日以内のお客様にご購入いただけます。
2020年10月1日以降、サービス有効期限の3ヶ月前からのみ、購入できるようになります。
販売終了期日までに購入できなかった場合はどうなりますか?
サービス有効期間終了後、一定期間経過すると、メール送受信機能が停止します。
※サービス有効期間終了後も、メールワイズにはアクセスできます。なお、再度ライセンスを購入いただくこともできません。
今後、バージョンアップ予定はありますか?
2020年9月30日の新規ライセンスの販売終了に伴い、パッケージ版メールワイズの開発は終了いたします。
上記以降、サポート終了まで、製品に重篤な不具合が発見された場合のみ対応いたします。
パッケージ版からクラウド版に移行する場合に、パッケージ版のライセンスの有効期限を引継げますか?
パッケージ版のライセンス有効期限を、クラウド版へ引継ぐことはできません。
※クラウド版へ移行しても、パッケージ版は有効期限までご利用いただけます。

お問い合わせ

サイボウズ インフォメーションセンター
までご連絡ください。

TEL:03-4306-0800

(月~金 10:00~12:00 / 13:00~17:30 祝日を除く)