メールワイズ by サイボウズ

【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説

業務効率化
「【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説」のアイキャッチ画像
この記事の内容

    Gmailで複数アカウント(メールアドレス)を作成する方法2つ

    Gmailには、複数アカウント(メールアドレス)を作成する方法が2つあります。1つは、新しくGmailアカウントを作成することです。もう1つは"エイリアス"機能を使い、同じGmailアカウントに対して複数のメールアドレスを作成する方法です。複数のアカウントを作成すれば、仕事とプライベートで使い分けるなど非常に便利です。2つの方法それぞれについて詳しく解説しますので、ご自身に合った方法を選んでください。

    1.Gmailアカウントを複数作成する

    作成したいアカウントの数だけ、新しくGoogleアカウントを作成します。そうすれば、自動的にGmailアカウント(メールアドレス)も同じように作成できます。全くアカウント名の異なるメールアドレスを複数持ちたい、あるいは受信トレイをアカウントごとに分けたいという方なら、この方法がおすすめです。

    2.1つのGmailアカウントに対して複数のアドレスを作成する

    Gmailには"エイリアス"という機能があります。この機能を用いれば、1つのGmailアカウントに、別名を加えた異なるメールアドレスを複数作成することが可能です。なお、この方法で作成したメールアドレスは、以下のように元となるメールアドレスのアカウントに任意の文字列を加えた形式となります。

    なお、エイリアス機能で作成したメールアドレスは、受信メールが同じ受信トレイに入ります。まずは、この点が運営上で問題ないか確認してください。

    114-02.png

    <作成方法>
    1.Gmailを開く
    2.歯車マークをクリックして「すべての設定を表示」を選ぶ
    3.「アカウントとインポート」タブを選ぶ
    4.「名前」項目にある「他のメールアドレスを追加」をクリック
    5.名前とメールアドレスを入力し、「エイリアスとして扱います」にチェックを入れて「次のステップ」をクリック
    ※このとき、メールアドレスは【元となるアカウント名(上記例なら『mailwise』)+●●@gmail.com】とする
    6.メールアドレスが追加されていれば完了
    ※2021年9月1日時点

    Gmailで複数アカウント(メールアドレス)を管理する方法

    続いて、作成した複数のGmailアカウント(メールアドレス)の管理方法を解説します。

    Gmailアカウントの追加、切り替え

    Googleにはマルチログイン機能があります。この機能を使えば、わざわざログアウト/ログインしなくてもアカウントを切り替えられます。便利なので、操作方法を覚えておきましょう。

    【PCの場合】
    1.Gmailを開く
    2.画面右上にあるアカウントボタン(プロフィール写真)をクリック
    3.アカウントが一覧で表示されるので、使用したいアカウント名を選ぶ
    4.アカウントが切り替わる

    【スマホアプリの場合】
    1.Gmailアプリを起動する
    2.画面右上にあるアカウントボタン(プロフィール写真)をタップ
    3.アカウントが一覧で表示されるので、使用したいアカウント名を選ぶ
    4.アカウントが切り替わる
    ※2021年9月1日時点

    Gmailアカウントの削除

    Gmailアカウントを削除したい場合、パソコンでは「Googleアカウントを削除する」「Gmailアカウント(メールアドレス)のみ削除する」という2つの方法があります。ここでは、Googleアカウントを削除する方法を解説します。

    【手順】
    1.Gmail(もしくは他Googleサービス)のページを開く
    2.画面右上にあるアカウントボタン(プロフィール写真)をクリック
    3.「Googleアカウントを管理」をクリック
    4.Googleアカウントのページが開くので、「データとプライバシーを管理」をクリック
    5.「その他のオプション」項目から「Googleアカウントの削除」を選ぶ
    6.アカウント情報を入力して「次へ」をクリック
    7.注意事項等が表示されるので確認し、必要箇所にチェックを入れて「アカウントを削除」をクリック

    なお、スマホアプリからGoogleアカウントの削除はできません。スマホアプリの場合は、インストールされているGoogleサービスを個別に削除します。

    ※2021年9月1日時点

    デフォルトアカウントの変更

    複数のGmailアカウントを使用している場合、特定の1つが標準アカウント(デフォルト)となります。基本的にGmailを含めたGoogleサービスのページを開いた場合、このデフォルトが最初に表示され、他アカウントを使用する際は切り替えが必要です。デフォルトは"最初にログインしたアカウント"に設定されるので、これを変更したい場合、一度すべてのアカウントからログアウトした後、変更したいアカウントでログインし直してください。

    Gmailアカウントは何個まで作成可能?多いと違反になる?

    Gmailアカウントの作成数に制限はありません。誰でも、いくつでもGmailアカウントを作成することが可能です。たとえ大量に作成しても違反にはなりません。Gmailの利用にあたり違反となるのはGoogleのポリシーに反した場合のみです。

    ただしアカウント数が多いと、それだけ管理が複雑になります。間違ったアカウントでメールを送ってしまうなど、トラブルが起きる可能性も高まるでしょう。複数アカウントを作成する場合は、必要最低限に留めておいた方が安心です。

    本記事では、Gmailで複数アカウントを作成する方法について解説しました。仕事用とプライベート用を分けるなど、複数アカウントを持てるのは便利な機能です。ただし、アカウントが増えすぎると、管理が複雑かつ大変になります。

    なお、サイボウズが提供している「メールワイズ」では、複数のメールアドレスを簡単に管理できます。例えば、スタンダードコースでは、メールアプリケーション1つにつき10個までメールアドレスの登録が可能です。さらに複数の部署をまたいで活用できるプレミアムコースでは、11個以上のメールアドレスを登録できます。業務で使用するメールアドレスが多い方のメール管理の効率化をサポートします。

    社内やチームで蓄積した顧客情報やノウハウを共有したい
    〜 サイボウズ メールワイズ 〜

    「メールワイズ」には、チームでのメール対応の課題を解決できる機能があります。

  • ・担当を引き継ぐ際、顧客との過去のやりとりがわからず困ったことがある。
  • ・ベテランが退職し、メール対応のノウハウが後進に引き継がれない
  • ・メール対応の内容と既存の顧客情報をまとめて確認できない。
  • 続きを読む

  • あなたにおすすめの記事

    • 「【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説」のサムネイル
      【マンガで解説】メール対応のミスが起こる絶対的な原因とは...!?
    • 「【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説」のサムネイル
      【保存版】礼儀正しい依頼・お願いメールの書き方と文例10選
    • 「【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説」のサムネイル
      メール整理を徹底して、マイデータベースとして活用する方法
    • 「【使い分けに】Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法を解説」のサムネイル
      お問い合わせへの回答は「ファンレター」――freeeユーザーサポート