メールワイズ by サイボウズ

Solutions社内やチームで情報共有したい

課題の詳細社内やチームの情報共有についてこんなことで悩んでいませんか?

  • 担当を引き継ぐ際、顧客との過去のやりとりがわからず困ったことがある。
  • ベテランが退職し、メール対応のノウハウが後進に引き継がれない。
  • 担当者の作業にどれくらい負荷がかかっているか、客観的な把握が難しい。
  • 新人が効率良くメール対応できない。
  • 個人のPCにメールが蓄積されており、対応履歴や顧客情報の引き継ぎが困難。
  • メール対応の内容と既存の顧客情報をまとめて確認できない。
サイボウズの「メールワイズ」なら500円から
メール業務の悩みを大幅に減らすことができます。
1ユーザー月額500円で、2ユーザーからご利用できます。

解決する機能「メールワイズ」には課題を解決できる機能があります。

担当を引き継ぐ際、顧客との過去のやりとりがわからず困ったことがある。

「アドレス帳」で顧客情報を一元管理。メール・電話・訪問の履歴も一覧で確認できます。

メール・電話・訪問の履歴のイメージ

担当者の欠勤や異動により、別の担当者が作業を引き継ぐとき、顧客との過去のやりとりがわからず困ったことはありませんか。どんな経緯で現在に至ったのか、その背景を短時間ですべて把握するのは難しいでしょう。特に、担当者個人のメールソフトでやりとりをしていた場合は、引き継ぎに必要な情報を抽出するのに手間もかかります。

「メールワイズ」なら「アドレス帳」に顧客の情報を記録すれば、別の担当者がその項目を見ながら対応することが可能です。「アドレス帳」の項目はカスタマイズでき、「製品の購入日」といった必要な項目を追加できます。併せて、メール・電話・訪問の各履歴も時系列で表示することもできるので、過去にどのようなやりとりがあったのかを効率的に把握することで、引き継ぎ作業の効率化に役立ちます。

ベテランが退職し、メール対応のノウハウが後進に引き継がれない。

過去のメールのやりとりをすべて蓄積。ベテランのやり方を学んでクオリティ向上も。

過去のメールのやりとりのイメージ

メール対応は、人と人とのコミュニケーションです。定型化されたマニュアルではカバーしきれない出来事も起こるもの。ベテラン社員が持つノウハウはぜひ引き継ぎたいところですが、個人のメールソフト上でのやりとりはほかの担当者には見えず、退職とともに消えてしまいます。

「メールワイズ」なら、過去のメールのやりとりがすべての担当者に見える形で残されており、ベテランのやり方を“学ぶ”のも簡単です。特定の事例にどう対応したのか、キーワード検索によって探し当てることもできます。ベテランによる巧みな文面をテンプレートに残しておけば、メール対応のクオリティ向上にもつながります。

担当者の作業にどれくらい負荷がかかっているか、客観的な把握が難しい。

「集計レポート」で各担当者の作業を把握。詳細な分析から全体の効率化にも役立ちます。

「集計レポート」のイメージ

大量のメールに対し、複数の担当者がそれぞれ個人のメールソフトで返信を行っていると、担当者にかかる負荷などが把握しづらいものです。1日に何通のメールを処理しているのか、特定の担当者に作業が偏っていないか、ボトルネックとなる作業は何か…。それぞれの担当者の作業を客観的に把握することで、全体の効率化にもつながります。

「メールワイズ」には「集計レポート」の機能があり、メールや顧客情報からデータを自動的に集計することができます。担当者ごとの処理件数や顧客ごとの受信件数、メール項目別(「問い合わせ」「見積もり」など)の件数、都道府県別の問い合わせ件数など、細かな分析が可能です。作業の効率化のみならず、事業戦略にも有益な情報になります。

新人が効率良くメール対応できない。

新人のメール対応をきちんと把握。コメント機能で親身なアドバイスも。

「コメント機能」のイメージ

新人教育には手間も時間もかかります。メール対応の場合、顧客と担当者が1対1の関係であるため、新人のミスが顧客からの評価に直結してしまうことも。個人のメールソフトで対応していると、新人が独り立ちできるまで、つきっきりで面倒を見なければならない場合もあるでしょう。

複数の担当者で、メールを管理する「メールワイズ」なら、新人がどのメールに対応しているかすぐに把握できます。メール1通ごとにコメントを残すこともでき、「この問い合わせにはこう返したほうがいいよ」「先にこっちのメールを対応したら?」と、リアルタイムに的確なアドバイスができます。席が離れていても、“つきっきり”で教えることが可能です。

個人のPCにメールが蓄積されており、対応履歴や顧客情報の引き継ぎが困難。

「メールワイズ」上にメールや顧客情報を蓄積。情報漏洩のリスクも回避できます。

PCのイメージ

担当者が各自のPCでメールを処理していると、個人のPC内にメールが蓄積されていきます。担当者の異動や退職の際は、対応履歴や顧客情報をPCから抜き出さなければなりません。また、ノートPCの場合は、紛失による情報漏洩のリスクも抱えています。

「メールワイズ」は、パッケージ版/クラウド版ともに、メールなどの情報をサーバーもしくはクラウド上に蓄積しています。担当者はwebブラウザでメールを閲覧するため、PCの入れ替えや担当者の変更が起きても、簡単に引き継ぐことが可能です。また、個人情報や顧客情報を分散せずに管理できるため、情報漏洩などのセキュリティリスクも低減できます。

メール対応の内容と既存の顧客情報をまとめて確認できない。

「顧客番号」など社内システムの情報を追加して、「メールワイズ」の「アドレス帳」をカスタマイズ。

「アドレス帳」のイメージ

すでに社内システムにて顧客情報を管理している場合、「メールワイズ」上の顧客情報(アドレス帳)との突き合わせが必要になるケースもあります。「メールワイズ」の「アドレス帳」は、項目のカスタマイズに対応しているので、「顧客番号」といった社内管理に必要な情報を洗い出していれば、「アドレス帳」に任意の項目を追加することで、既存の顧客情報との紐付けが行えます。

また、サイボウズの「kintone」との連携に対応しています。「kintone」の顧客情報画面に「メールワイズ」の対応履歴を表示できるなど、顧客の情報を「kintone」にまとめることが可能です。

事例社内やチームの情報共有の問題を解決した代表的な事例です。

シッピーノ株式会社働く場所にとらわれない働き方&少人数でも増加する顧客対応を実現している理由

自動出荷ツールとしては国内No.1のシェアを誇ります。ネットショップの運営時にもっとも人手がかかるといっても過言ではない出荷業務がラクになることから、ユーザー数も急増しています。続きを読む

イースターモバイル株式会社「メールワイズ」+「kintone」で簡易CRMを実現。完全サテライトオフィスでも情報はしっかり共有

スマホやパソコンのデータ復旧、パスワード解析を行う技術力に加え、弁護士が主宰しているという強みがある同社では、裁判の証拠資料収集や、社員の不正履歴の確認など、弁護士業に関連した案件も手掛けています。続きを読む

株式会社ココナラ競合する3社を徹底比較!「必要機能が揃っているのに格安」が導入の決め手

株式会社ココナラでは、利用者の急増にあわせてメールでの問い合わせも増加。従来のメール対応では一括管理しきれないことから、メールワイズを含む 4 社のサービスを徹底比較しました。メールワイズを選定するにいたった経緯とは?また導入後の運用方法は?続きを読む

エクスコムグローバル株式会社海外用WiFiルーターのレンタル事業が急成長! 1日250件のメール処理を可能にした「メールワイズ」

“イモトのWiFi”でお馴染みの同社では、メールも電話も大阪のコールセンターグループで対応しています。お問い合わせの効率化をいかにして実現したのか!同社の業務部コールセンターグループグループリーダー 杉原 麻希 様にお話をうかがってきました。続きを読む

医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院患者さんからの問い合わせ対応で一番大事なのは「寄り添うこと」。メールワイズの導入で丁寧なメール対応をスピーディーに実現

埼玉県のJR上尾駅徒歩3分に位置し、開院以来50年以上の歴史を持つ上尾中央総合病院は、地域に根ざし、日本最大級のメディカルチェーンの基幹病院として最新鋭医療機械導入による高度な医療を提供しています。増加してきたホームページからの問い合わせには深刻な内容も多く、丁寧かつ効率的な問い合わせ対応を行うために導入されたのが「メールワイズ」です。続きを読む

有限会社フィットネスアポロ社手作業で1日がかりだった500通のメール配信がスムーズかつミスなく月2回行えるように

現在は、スポーツ用ビデオ解析ソフトが主力製品となっている同社で、顧客へ一斉で通知したいバージョンアップ情報やセミナー開催情報のほか、ライセンス更新の案内など、メールで行う業務のために「メールワイズ」を導入したのは2016年6月のこと。その背景には、受信したメールへの対応ではなく、メールの“配信”に対する悩みが解決できることがありました。続きを読む

対応業界・業種幅広い業界・業種で活用されています

  • ネットショップのアイコン
    ネットショップ
  • IT・情報通信のアイコン
    IT・情報通信
  • 教育のアイコン
    教育
  • メーカーのアイコン
    メーカー
  • 旅行・宿泊のアイコン
    旅行・宿泊
  • コンサルティングのアイコン
    コンサルティング
  • 士業のアイコン
    士業

Other Solutionsほかに解決できる課題をもっと見る

顧客とのやり取りを一元管理したり、社内でテンプレートを用意したりできるので、これまで蓄積した顧客情報やノウハウを簡単に共有できます。