パッケージ版とクラウド版の差分

全般
  • サンプルデータがない。
  • 試用期間を延長できない。
  • サーバー管理者向けエラーメッセージの変更および削除。
  • ログアウトするには、ヘッダーのユーザー情報メニューの[ログアウト]をクリックする。
    同時にサイボウズのクラウドサービスからもログアウトする。
画面
  • ログイン時に、サイボウズのクラウドサービス共通のログイン画面を表示する。
  • サイボウズ メールワイズ on cybozu.com専用のログインページはない。
  • 製品ロゴの代わりに、cybozu.comのロゴを表示する。
  • 製品名表記に製品のバージョン番号がない。
  • ヘッダーにある次のユーザー情報メニューをクリックすると、cybozu.com共通管理の各設定画面に移動する。
    • パスワードの変更
    • 編集(プロフィールの編集)
    • 外部からのアクセス
  • システム設定メニューの「お問い合わせ」をクリックすると、cybozu.comのお問い合わせ画面に移動する。
  • フッターから次の情報を削除。
    • お客様サポートオンラインに問い合わせるためのリンク
    • サービスのバージョン番号
  • 次の画面でユーザー名をクリックすると、サイボウズのクラウドサービス共通のプロフィール画面を表示する。
    • メールの詳細の「確認者」
    • メールの詳細の「担当者」
システム設定
  • 次の項目をcybozu.com共通管理画面で操作する。
    • ユーザー管理に関する設定
      • 追加、変更、削除
      • CSVファイルでの読み込み、書き出し
      • 一括削除、全削除
    • パスワードの制限設定
  • アクセスログは、cybozu.comの監査ログに出力される。
  • メールサーバーの設定を運用管理画面に変更。
  • 「過去データの退避」ができない。
    ただし、パッケージ版から移行された退避データの情報はクラウド版で閲覧できる。
  • メールアプリケーションを別のメールスペースに移動できる。
  • メンテナンスモードの設定機能がない。
  • ログイン方法の変更はできない。
  • 次のメニューがない。
    • ログイン方法
    • 連携認証
    • システム管理用パスワード
    • システム管理者の登録
    • アクセスログ
    • メンテナンスモード
    • 実行環境の診断
    • データベースの定期チェック
    • メールのインポート
    • アドレスデータのCSV読み込み
    • 過去データの退避
    • ライセンスキーの設定
    • ライセンスキーの登録状況
運用管理(メールアプリケーション)
  • 「受信時の自動設定」のメニューで、次の項目を設定できる。
    • 自動返信
    • 自動転送
個人設定
  • 「ユーザー情報」をクリックすると、cybozu.com共通管理のプロフィールの編集画面に移動する。
  • 「パスワード」をクリックすると、cybozu.comのパスワード変更画面に移動する。
  • 「最初に表示する項目」をクリックすると、次の項目を設定できる。
    • ログイン後に表示するメールスペース
    • グループのドロップダウンリストで、先頭に表示するグループ
ユーザー名簿
  • 一覧画面に「画像」の項目ではなく、「グループ」の項目を表示する。
  • 一覧からユーザー名をクリックすると、cybozu.com共通管理のプロフィール画面に移動する。
その他
  • 自動受信を5分ごとに実行。自動受信タスクの設定や変更はできない。